柳ヶ瀬画廊

柳ヶ瀬画廊

創業大正8年
熊谷守一・香月泰男・藤田嗣治など
内外洋画巨匠作品取扱の老舗画廊

ブログ「絵画のたのしみ」

2022.04.25

ゴールデンウイーク休廊のお知らせ(4/26~5/5)

ゴールデンウイーク休廊のお知らせです。

柳ケ瀬画廊では下記期間を休廊とさせていただきます。

【GW休廊:4月26日(火)から5月5日(木・祝)まで】

 

通常営業は5月6日(金)より再開いたします。
次回企画展は5月11日より「岐阜アートギャザリング2022 選抜作家展」を開催予定です。


今後とも宜しくお願い申し上げます。

柳ケ瀬画廊 市川瑛子

2022.04.25

【予告】岐阜アートギャザリング2022 選抜作家展(5/11~5/27)

柳ケ瀬画廊では、来月5月11日より企画展を開催いたします。
「岐阜アートギャザリング2022 選抜作家展」です。

岐阜アートギャザリングは、東京都豊島区さんとの都市間連携の事業のひとつです。

近年、豊島と岐阜は美術作品の交流展示や 中心市街地における再整備、古い建物のリノベーションなどの多くの分野で交流をおこなっています(*^^*)そして、今年は豊島で開催されている「池袋アートギャザリング公募展」受賞作家の選抜十名が岐阜で紹介されることになりました。

柳ケ瀬画廊では、そのうち8作家を画廊で展示いたします。

絵画作品は5名が登場します。

油彩画の渡邊綾乃さん、
日本画の田村幸帆さん・村田茜さん、水墨画の中島淳志さん、
版画(ジクレー)のカワゐマユラさんです。

立体作品は3名が登場します。

漆工芸の北浦雄大さん、自作楽器の長谷部勇人さん、
テラコッタ彫刻の平松嵩児さんです。

新進気鋭の多彩な作家の揃うグループ展です。
ぜひお出かけくださいませ。

 

***展覧会詳細***

展覧会名:岐阜アートギャザリング2022 選抜作家展
展覧会期:5月11日(水)から5月27日(金)まで
休  日:火曜、水曜 ※ただし5月11日(水)は開廊
展覧会場:柳ケ瀬画廊(岐阜市柳ケ瀬通3丁目21番地、髙島屋北)
柳ケ瀬画廊・公式ウェブサイト
https://yanagase-web.com/

 

柳ケ瀬画廊 市川瑛子

2022.04.23

《ブログ》岐阜アートギャザリング2022に参加します

「ぎふゆかりの作家たち 熊谷守一・篠田桃紅展」開催中です。
4月24日まで、熊谷作品8点、篠田作品11点を展覧しています。

***

さて、来月、岐阜市で「岐阜アートギャザリング」というイベントが始まります。

東京都豊島区との連携事業として、同区で2017年より開催されている「池袋アートギャザリング公募展(IAG)」の選抜作家を岐阜市で紹介しようという試みです。近年、岐阜市と豊島区は、所蔵する美術作品の交流展示や中心市街地における再整備、古い建物のリノベーションなどで関わりが深く、その繋がりで実現する展覧会です。

会場は
十六銀行本店ギャラリーや
岐阜信用金庫本店営業部ギャラリ―などで、
岐阜市内のあちこちに美術作品の展示がおこなわれます。

柳ケ瀬画廊も会場のひとつとして参加予定です!

油彩画、日本画、版画、漆芸、テラコッタ彫刻、自作楽器…
久しぶりの現存作家展で、多彩な作品を展示予定ですので画廊スタッフも楽しみにしています。

ぜひお時間ございましたらお出かけくださいませ。

*****
《イベント詳細》

名称:岐阜アートギャザリング2022
会期:5月11日(水)から5月27日(金)まで
休日:十六銀行会場と岐阜信用金庫会場は土日祝・休み(9時~15時)
柳ケ瀬画廊会場は火曜水曜・休み
公式サイト:
gifuartgathering.com
*****

柳ケ瀬画廊 市川瑛子

2022.04.22

《ブログ》「東京の猫たち」展(目黒区美術館)

「ぎふゆかりの作家たち 熊谷守一・篠田桃紅展」開催中です。
4月24日まで、熊谷作品8点、篠田作品11点を展覧しています。

***

さて、熊谷守一先生の作品の展示のお知らせです。

目黒区美術館で明日から始まる「東京の猫たち」展に、熊谷作品が展示されるそうです。
こうした展覧会にはよく油彩画の《白猫》が登場しますが、今回は《座る猫》が登場します。
紙に墨で描かれた作品で、ピンと耳を立てた猫の姿もおもしろいですが、しっぽの先におされた落款もユーモラスな作品です。たまに熊谷作品ではこうした ” サイン・落款あそび ” のようなことが行われています(*^^*)

熊谷先生の猫のほか、様々な猫作品が登場する「東京の猫たち」展。
ゴールデンウイークを含めて、6月12日まで開催されています。
連休中にぜひお出かけくださいませ。

*****
《展覧会詳細》

展覧会名:東京・区立美術館ネットワーク連携事業 東京の猫たち
展覧会場:目黒区美術館(東京)
展覧会期:4月23日~6月12日
公式ウェブサイト:

https://mmat.jp/
*****

柳ケ瀬画廊 市川瑛子

2022.04.21

《ブログ》岐阜大学の林武史作品

先日、岐阜大学に出かけていました。
岐阜大学には教育学部美術教育講座があるので、構内のあちこちで美術作品がみられます。

バス停から大学構内に歩いていき、最初に出会うのが林武史作品です。
林武史さんは岐阜出身の彫刻家で、現在は作家としての活動のほか、東京藝術大学教授として後進の指導にもあたられています。

岐阜大学の作品は「ならぶこと」という石彫作品です。
開学50周年記念のときに制作された記念作品で、説明プレートも設置されています。

ちょうど出かけたときはタンポポが咲いていて、春らしい景色になっていました。

岐阜大学にお出かけの機会がありましたら是非ご覧になってみてくださいませ。

 

柳ケ瀬画廊 市川瑛子

カテゴリー

最近の投稿

アーカイブ