柳ヶ瀬画廊

柳ヶ瀬画廊

創業大正10年
熊谷守一・香月泰男・藤田嗣治など
内外洋画巨匠作品取扱の老舗画廊

ブログ

2019.02.09

香月泰男 幼鳩

香月泰男 パステル「幼鳩」・「工事」の作品が入りました。
どちらの作品も、描きこみも丁寧で 香月の魅力が溢れる逸品作品です。

弊社では香月泰男作品は 数多く取扱っております。
香月泰男展も2度 開催したこともあり、香月コレクターのお客様も多くいらっしゃいます。
以前はシベリアシリーズをお探しの方が多かったのですが、最近は生き物や人物をお探しの方が多い気がいたします。

厳しい寒さが続きますが、お気に入りの絵画と過ごす時間は 心暖まるひとときです。
香月をお好きな方がいらっしゃいましたら、ぜひご覧いただければと存じます。

市川たけよ

2019.02.09

メディアコスモス新春美術館2019 色即是芸

色即是芸

外部企画のご案内です。

この度、弊社では岐阜の画廊団体・タウンミュージアムぎふで開催する下記美術展に協力しています。

名称:「メディアコスモス新春美術館2019 色即是芸」
会期:2019年2月9日(土)-2月24日(日)、会期中無休
時間:10:00-17:00(最終入場は16:30)
場所:みんなの森 ぎふメディアコスモス みんなのギャラリー(岐阜市)
リンク:https://g-mediacosmos.jp/(会場となるメディアコスモスさんのウェブサイトです)

出品作家(五十音順・敬称略)
飯沼由貴 / 清水温度 / 田口由花 / 塚田 美登里
新里明士 / 日比野拓史 / 平野真美

弊社からは現代美術家の平野真美さんの作品をご紹介しております。
本展では初公開となる「ストーリーテラー」という作品が登場予定です。

皆様の御清鑑を心よりお待ちしております。

柳ケ瀬画廊 市川瑛子

2019.02.03

色彩について

私事で恐縮ですが
昨年、目の手術をしてから 色や形がとてもきれいに見えるようになりました。

美しい色彩を味わえる幸せを感じた私に びっくりするニュースが

4色型色覚を持つアーティスト
が描く絵画のニュースを発見しました。

人は赤・緑・青の3色型色覚ですが、4色型色覚の人がいる。
初めて知った言葉に、ワクワク。

犬や猫が「2色型色覚」のモノトーンに近い色
人が「3色型色覚」の今見えている色の世界
では「4色型色覚」でしたら 虹色の世界を連想して、ワクワクワク。

Wikipediaで「4色型色覚」について調べてみましたが、理解能力に乏しい私には
内容が理解できませんでした (*´Д`)

では、どんな世界が見えているのか、この女性の描いた絵を見てみたいと
ワクワクした気持ちで、作品を観ましたが、よくわかりませんでした。
なんとなく 紺・紫系統の色が余分に見えるのでしょうか??。。。

しりつぼみの、がっかりした気持ちになってしまいましたが。
人は同じ花や風景を観ても、
違った色彩で観ているかもしれないという事で納得しました。

最近、娘に「その黄緑の箱を取って」と言うと「…??あ、この青色の箱の事?」と
小馬鹿にされるのは、年のせいなのかと思ってましたが、
「3色型色覚」か「4色型色覚」という事で納得しようと思います。

市川たけよ

カテゴリー

アーカイブ