柳ヶ瀬画廊

柳ヶ瀬画廊

創業大正8年
熊谷守一・香月泰男・藤田嗣治など
内外洋画巨匠作品取扱の老舗画廊

ブログ「絵画のたのしみ」

2020.08.30

《ブログ》新制作WEB

笑顔の素敵な先輩から 新制作絵画部WEB展覧会応募のご案内メールが届きました。
充実したページで、会員の活動がわかりやすく掲載されています。

新制作協会 http://www.shinseisaku.net/wp/

また、歴史ある美術団体 新制作さんは新規参加にも積極的です。
ご興味のある方は ぜひどうぞ。

市川たけよ

 

 

2020.08.29

《ブログ》荻須高徳作品

荻須高徳 油彩画が入りました。

パリの街角を描いた逸品作品です。
キャンバスには、赤・青・白の色鮮やかなポスターが建物の壁に描かれています。
荻須先生作品は 人気がありますので取り扱いは多いのですが、
今回の作品はポスターが印象的な魅力ある作品です。
作品は画廊奥に展示してございます。

市川たけよ

2020.08.20

《ブログ》日比野克彦作品

岐阜県美術館館長さんでいらっしゃる
日比野克彦 ドローイング「アイスクリームを食べる」
ウィンドウに展示しました。

金華山らしい風景をバックに
少年がアイスクリームを味わいながら食べている構図で
フェルトのような素材のフワリとした素材に描かれています。

この作品が描かれた頃は、最高気温が33度でしたが
最近の40度近い暑さですと、すぐに食べないと
アイスは一瞬で溶けてしまいそうです(^^)/

市川たけよ

2020.08.16

《ブログ》中日新聞さんにご紹介いただきました

本日(8月16日)付の中日新聞さんで、
開催中の「お盆秀作鑑賞展 岐阜ゆかりの作家」を取り上げていただきました。

記事でも触れてくださっているように、
今年のお盆秀作鑑賞展は 例年の国内外大家巨匠の名品展ではなく、
岐阜にゆかりのある作家を特集しています。

「この人も岐阜ゆかりだったのか」という発見もあり、
鵜飼や、金華山、伊吹山など、絵を通して岐阜の美しさの再発見することもあります。

展覧会は13日まで開催中です。
柳ケ瀬にお出かけの際は、ぜひお立ち寄りくださいませ。

皆さまの御清鑑を心よりお待ちしております。

 

柳ケ瀬画廊 市川瑛子

 

2020.08.15

《ブログ》林武史 みのかも文化の森

林武史先生は岐阜市のご出身でいらっしゃいます。
東京藝術大学大学院美術研究科 修了。
その後、文部省在外研究員としてパリに滞在。
現在は 東京藝術大学教授でいらっしゃいます。
2012年には「第六回円空大賞展 大地と共鳴 — 創造の原風景」で円空賞を受賞しています。
さまざまな素材・形状の石を用いてた、彫刻家です。

今年の9月19日-10月25日 岐阜県 みのかも文化の森 美濃加茂市民ミュージアムにて
林武史 『石の記憶、泥の声』が開催されます。

柳ケ瀬画廊にても
林武史先生のドローイングと彫刻を展示いたしております。
展覧会パンフレットもご用意いたしておりますので お立ち寄りいただけますと幸いです。

市川たけよ

カテゴリー

最近の投稿

アーカイブ