柳ヶ瀬画廊

柳ヶ瀬画廊

創業大正10年
熊谷守一・香月泰男・藤田嗣治など
内外洋画巨匠作品取扱の老舗画廊

ブログ「絵画のたのしみ」

2020.02.29

新しい作品が入りました

新型コロナのニュースが連日報道されています。
3月開催予定の「アートフェア東京」参加については 後日お知らせ申し上げます。

さて、昨日は 熊谷守一・藤田嗣治の名品を7点入手いたしました。
アートフェアにむけて コレクターのお客様と長く交渉・購入を進めてきた作品ばかりです。

藤田嗣治は 猫を抱いた かわいらしい表情の少女の水彩作品です。
少女も猫も 丁寧に描きこまれています。
藤田作品をお探しの方には ぜひお薦めしたい逸品です。

熊谷守一は 風景・裸婦・生き物など 油彩画の売り物を7点揃えました。
いつも アートフェア開催日迄に ご売約となることが多いのですが、
今回は昨日ぎりぎりで買い入れましたので、熊谷守一作品をお探しのお客様に
お好きな作品をお選びいただけるのではと 思います。
作品は今日明日点検作業をすすめてから 画廊に展示予定です。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

市川たけよ

2020.02.24

新春逸品展が無事終了いたしました

本日、柳ケ瀬画廊「新春逸品展」が最終日を迎えました。
寒い日が続く中、お出かけいただきました皆様に改めて厚く御礼申し上げます。

今後のスケジュールです。
3月は常設展を開催いたします。通常通り火曜水曜が休廊日です。
また、3月17日から25日までは画廊を臨時休廊して「アートフェア東京2020」(3月20日~22日、artfairtokyo.com)に参加予定です。アートフェアでは「生誕140年 熊谷守一秀作展」を開催の予定です。
東京でも熊谷守一作品を多くの方々に御清鑑いただけましたら幸いです。

今後とも宜しくお願い申し上げます。

柳ケ瀬画廊

2020.02.21

《ブログ》愛知県美術館さんで熊谷守一特集

愛知県美術館さんの常設展示室8にて、
「木村定三コレクション 熊谷守一と猫あつめ」(〜3月15日(日))が開催されています。

熊谷守一先生の猫の油彩画6点を含む油彩画19点が勢ぞろいの豪華な小特集です。

熊谷先生は、同じ構図を違った表現の仕方で描きわける実験のようなことをされていたのではないか…と言われています。
今回の特集では、2点の《水仙》、2点の《雨水》でその実験の様子が見比べられました。
同じモチーフを、同じ構図で描いているのに、鑑賞したときに受ける印象が全く違っていて面白いです。

愛知県美術館さんでは、特別展「コートールド美術館展 魅惑の印象派」も開催されています。
ルノワールやセザンヌ、マネなど、一級品の絵画が勢ぞろいで、私ももう一度お出かけしたい展覧会です。

ぜひあわせてお出かけくださいませ。

柳ケ瀬画廊 市川瑛子

カテゴリー

アーカイブ