柳ヶ瀬画廊

柳ヶ瀬画廊

創業大正10年
熊谷守一・香月泰男・藤田嗣治など
内外洋画巨匠作品取扱の老舗画廊

熊谷守一 関連情報

熊谷守一無断複製版画等の調査・取締り等のお知らせ

謹 告

近時、熊谷守一画伯の作品を著作権者に無断で複製した版画等、あるいは無断で改変した粗悪な版画等が市場に出回っています。
この問題を契機とし、この度当社は熊谷守一画伯作品の著作権者である熊谷榧氏と、熊谷守一画伯の制作にかかる油彩画・水墨淡彩画・書の複製権に関し、熊谷 榧氏から以下の業務の委託を受けました。

  • 生前及び没後に制作された版画目録の作成
  • 版画、写真、コピー、電磁的記録等による無断複製・無断改変、又は無断複製物等の存否・販売等の調査
  • 無断複製物等の廃棄・損害賠償の申入れ

なお 当社は、本年6月2日付で熊谷 榧氏と著作物管理委託契約を締結し、また上記業務に関する法的助言、法的手続に関して大竹秀達弁護士(東京弁護士会)と顧問契約を締結しました。
当社は、生前に制作された版画に関するカタログレゾネ『熊谷守一生前全版画集(発行2007年 岐阜新聞社)』の作成をいたしました。今後 没後に制作された版画目録の作成、無断複製・改変物の調査、これらの店頭販売・オークションからの排除、違法行為を行う者に対する損害賠償の申入れ等の活動を行って参ります。

熊谷守一先生の油彩画200余点 取扱いの他、水墨淡彩画・書・版画(生前作)を多数取扱ってまいりました画廊として、画伯の作品の価値をおとしめる無断複製・改変等の違法行為を放置することができないと考え、著作権者の許諾を得て、熊谷守一芸術の一層の顕彰のために微力ながら尽くしていく所存です。
皆様の格別のご理解、ご協力をお願いする次第です。

2009年7月3日
有限会社アート柳ヶ瀬柳ヶ瀬画廊
代表取締役 市川 博一

『著作物管理委託契約』は2015年4月1日に『無断複製版画等の調査、取締等の業務委託契約』に名称変更致しました。

お知らせ

柳ケ瀬画廊は、熊谷守一先生の為、熊谷守一ファンの為、種々の協力や紹介活動を行っています。
その一つとして、著作権者である熊谷榧氏から 熊谷守一先生の『無断複製版画等の調査、取締り等の業務委託』を 2009年から2018年の 約10年間受けておりましたが、この度 期間満了(2018年3月31日)
なり、著作権管理を東京美術倶楽部に一本化することになりましたのでお知らせ申し上げます。
2018年4月Ⅰ日からは、熊谷守一の『無断複製版画等の調査、取締り等の業務委託』の窓口が、“東京美術倶楽部 (TEL 03-3432-0191) 著作権管理委員会 担当 岸下氏”になりますので よろしくお願い致します。
この10年間、柳ケ瀬画廊の法律顧問 大竹秀達弁護士(東京弁護士会)をはじめ 多くの皆様にご協力いただきました。深く感謝申し上げます。
美術愛好家の皆様からのご相談の他、オークション会社や各画廊からの問い合わせ、ネットオークションの出品作品の毎日のチェック、偽物版画工房の摘発等々の多くの成果がありました。
私共柳ケ瀬画廊が委託契約を受け取締り等をする前は、無断複製物が大量に放置されていましたが、この10年でほぼ一掃できたものと自負しております。
今後は、東京美術倶楽部の皆様に託しますので、よろしくお願い致します。

柳ケ瀬画廊は、熊谷守一先生の油彩画200余点など熊谷守一作品を多数取り扱ってまいりました。その経験を生かして、今後も 熊谷守一先生の為、熊谷守一ファンの為、種々の協力や紹介活動を行ってまいります。
ご相談・協力依頼などがお有りでしたら、柳ケ瀬画廊にお問い合わせいただいても結構です。

2018年(平成30年) 3月末日

熊谷守一水墨淡彩画墨蹟(書)鑑定登録会

日本近代洋画史に不滅の足跡を残した熊谷守一の水墨淡彩画の研究顕彰をはかる為、2001年10月から水墨淡彩画作品の登録業務を行っております。 又、2003年2月からは書の登録も行っています。
同会では併せて登録作品をもとに随時水墨淡彩画作品集を刊行する予定でございます。
何卒宜しくお願い致します。
熊谷守一水墨淡彩画鑑定登録会

手続きの詳細

  • 水墨画・淡彩画・墨蹟(書)を対象作品と致します。
  • 登録受付は毎月第3土曜日迄とし、それ以降は翌月まわしと致します。
  • 毎月第4土曜日を登録判定日と致します。
  • 事務取扱料は1万円、登録証3万円の合計4万円です。
  • 作品はすべて直接お持ちください。 返送のみ受け付けますが、その際の送料・保険料は出品者の負担となります。(事務局:東京都中央区 TEL 03-3271-9288)
  • 柳ヶ瀬画廊にても、お問い合わせ承ります。(TEL: 058-262-3481)

※今日まで数多くの作品を鑑定登録してまいりましたが、鑑定登録証書を発行した作品全ては、登録作品集に掲載してまいりました。その甲斐もあってか、このところ熊谷守一らしからぬ作品が以前よりは見かけなくなったと思われます。愛好家の皆様は安心して作品をお買い求め頂けますよう、今後も信頼され、又、贋作の抑止にもなるよう、鑑定登録業務を続けてまいりたいと思います。

熊谷守一研究者の皆様へ

柳ヶ瀬画廊は 大正十年に創業してまもなく100年、個展を開催するなどお付き合いのあった武者小路実篤氏より熊谷守一先生をご紹介いただき、お会いしたときから今日まで熊谷守一に関する各種資料を長年収集してまいりました。 熊谷守一先生が岐阜の地に生まれたのは1880年(明治13年)百年以上の時間の流れとともに、現在では絶版・品切れ本も少なくありません。熊谷守一研究の上で、弊社所有の資料に希望がございましたら、画廊にて閲覧いただけますので お気軽にお申し出ください。

熊谷守一つけち記念館

住所:岐阜県中津川市付知町7713
TEL:0573-83-0050